« 6月6日P’s Bar 山の上トリオライブありがとうございました。 | トップページ | 9月8日(金)錦糸町アーリーバードでリーダーライブ! »

2017年6月27日 (火)

フランスに行ってきました。

6月20日から1週間ほどフランスに行ってきました。

パリに留学中の知り合いのチェリストに街中で偶然出会ったり

改札の扉と扉の間に閉じ込められたり、最終電車の地下鉄で突然停電、電車が止まり

警察犬が地下に逃げる犯人を追いかけるところに遭遇したり

多少のハプニングはありましたが

現地の方に助けてもらいながら無事に帰ってきました。

楽器を持って海外に行くのはかなり久しぶりだったので機内持ち込みが出来るか不安でしたが、いつも使っているヴァイオリンケース、マルカートでパスできました。

初日から3日間は気温が35度前後の真夏並みの暑さsun

パリ市内の移動は主に地下鉄を利用。
10枚綴りの回数券を買ってGoogle Mapsとフランスでも使える乗換え案内Citymapperというアプリが役に立ちました。

日本より少し小さめの地下鉄で古い車両は冷房も扇風機もなくサウナ状態なのに現地の方々は慣れた雰囲気。

主要な観光地は交通量が多いパリ市内に中世の建物があちこちにあり、ルーブル美術館エッフェル塔や19日のシャンゼリゼ通りのテロの影響で凱旋門前はとくに警備が厳重でした。

ライブも色々行ってきましたhappy02

20170627_055405


ガリアーノとも共演しているヴァイオリニスト セバスチャン・シュレルが所属している

オリジナル中心のタンゴバンド「MOSALINI TERUGGI CUARTETO」

ヴァイオリン、バンドネオン、ベース、ピアノの編成で

なんとベーシストが主に曲を作っていました。絶妙なアンサンブル、すごいテクニカルなことをしているのに口笛を吹いているくらい自然。

翌日にはCHATELETのJAZZBAR、DUCというお店で

ピアノソロでシャエ・マエストロのライブへ。

クラシックの印象派のような音使いもあり音色がうつくしかったです。

ジャムセッションも行ってきました。

20170627_030843


夜の10時半からスタート。少し遅れて入ったらとっても込み合っていました。

セッションする人よりリスナーが多かったのが印象的。

リスナーの人も曲に合わせて一緒に歌ったりして本当に音楽を一緒に楽しんでいました。

セッション曲は主にブラジル音楽がほとんどでSwingはほとんどやっていなかったです。

私はスタンダードのコール・ポーターの「I love you」をswingで参加しました。

途中でお客さんが音楽に合わせて踊ってくれました。踊りに合わせて長く演奏したりの配慮が出来ずいろいろ反省点はありましたがホストの方々がとっても親切でした。

最終日はジャズフェスに行ってきました。

20170625_163746_2

なんと公園の入場料で一流のジャズが聴けるのです!お天気も良く気持ちよかった。

今回の旅でネットや本ではわからない事、フランスの文化をすこし体感することが出来ました。大変だったのは駅や街中に公衆トイレがほとんどないこと。カフェやレストランに入るか有料トイレも探さないとなかなか見つかりませんでした。

あとは語学はもっと勉強しないといけないですが英語でほとんど対応してくれます。

あたって砕ける勇気があれば、何を言いたいのか雰囲気でわかることも。

現地の方は思っていた以上に気さくでした。

女性のファッションもカジュアルでメイクもナチュラルで気取っていなくて

フランスの印象はかわりました。今度はジャンゴフェスの時にまた行けたら良いな。

« 6月6日P’s Bar 山の上トリオライブありがとうございました。 | トップページ | 9月8日(金)錦糸町アーリーバードでリーダーライブ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1973276/70977658

この記事へのトラックバック一覧です: フランスに行ってきました。:

« 6月6日P’s Bar 山の上トリオライブありがとうございました。 | トップページ | 9月8日(金)錦糸町アーリーバードでリーダーライブ! »